飲食店や企業のブランディング広告~集客売上アップ大作戦~

システム

WEB広告の代表

ネットワーク

掲載情報の優先順位を決める

WEB広告の代表と言えばホームページです。インターネットが誕生してすぐに多くの企業が自社ホームページを制作して企業情報を発信するようになりました。今ではどの企業もホームページを制作していますが、その中から多くの人に見てもらう為にも、できるだけ見やすいホームページを作る必要があるでしょう。ホームページ上で多くの情報を載せたいという思いはどの企業も同じですが、できるだけ見る側の気持ちを汲みとって制作する必要があるのです。ホームページを作る時には、まずは最も目立たせたい部分を決めておくのも1つのポイントです。見る側に最も伝えたい部分は何か考えて優先順位をつけながら制作をしていくのです。ホームページ制作業者に依頼して作る場合も、ここだけは絶対の載せておきたいという情報はしっかり伝えておくことが大切でしょう。

カラーを決める

ホームページ制作をするときのもう一つのポイントとしてはテーマカラーを決めるということです。あらゆる原色カラーをホームページ上に盛り込んでしまうと、かなり見難いデザインとなってしまいます。その為、テーマカラーをブルーと決めたのであれば、ブルー系の濃淡カラーを意識してホームページ制作するのが良いのです。派手な印象や会社としてのインパクトを与えたい場合は、原色カラーをテーマカラーにするのが効果的です。優しさや落ち着いた印象を与えたいのであれば淡いカラーをテーマカラーとして制作するのが良いでしょう。色が与える影響というのは思っている以上に大きいので、制作する時には色までしっかり考えておく必要があるのです。